エンジン01文化戦略会議 オープンカレッジin水戸

実行委員会会長あいさつ

エンジン01文化戦略会議 オープンカレッジin水戸実行委員会 会長 高橋 靖(水戸市長)

エンジン01文化戦略会議オープンカレッジin水戸が、平成29年2月17日から19日の3日間にかけて水戸市で開催されることを大変うれしく思っております。

オープンカレッジとは、文化・芸術・スポーツなど、様々な分野で活躍されている方々が講師となり、趣向を凝らした講座やシンポジウム等を行うもので、関東地方では初めての開催となります。

今回、100名を超える講師をお迎えし、来場された皆様と「知の交流」を図っていただきます。日本文化のさらなる深まりと広がりについて、ともに学び、考え、触れ合う中で、新たな気づきや価値観を広げる機会となることを心から期待しております。

今大会のテーマは、「みとれる水戸~みつめる歴史、みつける未来。~」です。大会を通して世界有数の庭園、美しい自然、貴重な文化、おいしい食事など、水戸の魅力を存分に味わっていただけるよう、全力で準備を進めているところです。

ぜひとも、多くの方々にお越しいただき、これまでにたくさんの素晴らしい文化を生み出した水戸、そして、これからもみとれるような文化を生み出していく水戸を、五感を通じて感じていただければ幸いに存じます。


エンジン01文化戦略会議 オープンカレッジin水戸実行委員会
会長 高橋 靖(水戸市長)